HOME>オススメ情報>iPhoneの買取について確認していきます

iPhoneを高価買い取りしてもらうには

それではiPhoneを高価買取してもらうにはどうしたらよいでしょうか?まず、原則的にはやはり年式の新しいiPhoneであるほど高く買い取られ、年式が古ければ安い値段で買い取られるのが普通です。もちろん中古品であっても買い取ってもらえます。また、中には割賦金が残っていても買い取ってくれる業者も存在します。

iPhoneを売る前にしておくこと

故障がないか確認しておく

iPhoneの買取でカメラやWi-Fiの故障やバッテリー寿命などは大減点です。無料保証期間などで直せるものならなるべく直しておきましょう。また、バッテリー交換サービスなどがあるならばそれも利用しましょう。

アクティベートロックの確認をしましょう

iPhoneの買取でたまにアクティベートロックがかかったままパスワードを忘れてしまったという方がいらっしゃいます。このiPhoneの盗難予防機能、アクティベートロックがかかったままでは商品価値が著しく低下してしまいます。思い出せるものなら思い出して解除しておきましょう。

付属品は必ず保管しておく

iPhoneにもともと付属しているパソコンとの接続コードなどの付属品はあるならば必ず一緒に買取りしてもらいましょう。純正の付属品は無ければ査定の減点対象となってしまいます。

できれば箱や説明書も保管しておく

もともとiPhoneが入っていたケースや説明書も必ず保管しておきましょう。それがあるだけでiPhoneの査定が上がります。

画面はきれいにしておきましょう

iPhoneの液晶画面やフロントガラスはきれいに拭いておきましょう。それだけで印象が違ってきますので、査定もぐっとよくなります。逆に割れているなどすると減点対象となります。

専門業者に持ち込もう

携帯

不要になったiPhoneがある場合にはそのまま処分をせずに買取に出すとよいです。全く使用をしていないものであれば高額で対応をしてもらうこともできます。未使用は企業に保管をされていることも多いです。最新のものにしたいと考えているのであれば、古いタイプのiPhoneは不要となるでしょう。専門業者であれば高額で対応をしてもらえる可能性が高くなるので、予想以上の金額になる可能性があります。まずは相談をしてみるとよいでしょう。

査定に出してみる

携帯

iPhoneを買い取って欲しいという場合には、買取専門業者に持ち込むのが良いでしょう。その際にどれくらいの金額になるのか知っておくとよいです。査定をしてくれて、相場との差がどれくらいあるのか知ることも可能になっているので、まずは査定を依頼するとよいでしょう。出来れば複数の専門業者に査定の依頼をしてもらったほうが最も高額で買取をしてくれる業者を見つけることができるようになるので、後悔することもなくなります。

オンラインで申込みをする

女性

iPhone買取を依頼する場合、近くに店舗がなければオンラインで査定の申し込みをしてみるとよいでしょう。オンラインであればスムーズに手続きをすることができますし、郵送などでも対応できるので手間省けます。

広告募集中